2学期が始まりました・・・

大学の2セメスターが始まって一週間。
どうなんだろうー?まだ、よくわかんないなぁー。
とりあえず、統計学や会計学の数学っぽいことからは開放されたのがいいかな。
International Tradeのコースには
通関士のライセンスの試験の準備コースと重なっているため一般人(アメリカ人)が一緒のため英語が早い・・・。
私も一瞬通関士の資格でも取ろうかなとか思ったけど、アメリカ人じゃないとダメだそうな。
そりゃそうだよね。政府系だもんなぁー。しかも合格率が5%らしい・・・。無理だって。
えー。このコースはかなり地味・・・。
テキストもあんまりなくて、政府系のサイトから情報を取る方法なのですよ。
前期はテキスト代に5.6万かかったので、そこはいいところだなぁー。
このプログラムがおわったら二度とテキストなんて見ないだろうから、もうテキストにお金使いたくないです、ハイ。
いままでの仕事でちょっとだけ触ったことが含まれてるので、私的には今のところ入りやすいかなぁ。
これからドンドンわからなくなるんだろうけど(汗)

そうそう。今日地下鉄で面白いことがありましたー。
ある男性が電車の中で思いっきり寝てたのです。
かなりよっぱらってるんだかなんだか、ハードに寝てました。左右に前後に揺れまくってて。。。ふりこみたいだったのです。
(しかし、どんなに揺れても絶対に倒れこまないのが素晴らしかった~)
私の隣のおばさんが、「気をつけるのよ!あの人酔っ払ってるから。酒は飲んでも飲まれるな、(みたいなニュアンスの英語だった)だわよねー」って言ってくれて。
向かいの席に座ってるお兄さんやお姉さんも酔っ払いの人を見ながら、OMG!とすごく笑っていたので、
私も彼らと顔を見合わせながら声だして笑ってしまいました。涙まででちゃった。
日本の金曜日の終電にはこんなひとが何人もいるんだけど(この人ほどひどくはないだろうけど)、
NYの地下鉄ではわりと珍しい光景です。
周りの人と目を合わせながら笑えるのって日本ではあんまりないので、ちょっと面白かったひと時でした・・・。
この酔っ払いの男性は周りの人の注目を浴びながら激しく寝続け、隣に座ったおじさんに「大丈夫か」と聞かれて起こされ(おじさん、優しいよねー)。
この電車がどこに行くか聞いて、行き先が間違っていると気づいたらしくあわてて下車していきました。。。
って。この男性、行き先知らずに電車に乗ったのねぇ~。

あ、大学の話のほうが短くなってしまいましたが。また勉強がんばんなきゃですー。
[PR]
by chik-chikadee | 2010-01-30 10:05 | College
<< コネチカットへ小旅行 宿編 NY私の会 >>