<   2010年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2学期が始まりました・・・

大学の2セメスターが始まって一週間。
どうなんだろうー?まだ、よくわかんないなぁー。
とりあえず、統計学や会計学の数学っぽいことからは開放されたのがいいかな。
International Tradeのコースには
通関士のライセンスの試験の準備コースと重なっているため一般人(アメリカ人)が一緒のため英語が早い・・・。
私も一瞬通関士の資格でも取ろうかなとか思ったけど、アメリカ人じゃないとダメだそうな。
そりゃそうだよね。政府系だもんなぁー。しかも合格率が5%らしい・・・。無理だって。
えー。このコースはかなり地味・・・。
テキストもあんまりなくて、政府系のサイトから情報を取る方法なのですよ。
前期はテキスト代に5.6万かかったので、そこはいいところだなぁー。
このプログラムがおわったら二度とテキストなんて見ないだろうから、もうテキストにお金使いたくないです、ハイ。
いままでの仕事でちょっとだけ触ったことが含まれてるので、私的には今のところ入りやすいかなぁ。
これからドンドンわからなくなるんだろうけど(汗)

そうそう。今日地下鉄で面白いことがありましたー。
ある男性が電車の中で思いっきり寝てたのです。
かなりよっぱらってるんだかなんだか、ハードに寝てました。左右に前後に揺れまくってて。。。ふりこみたいだったのです。
(しかし、どんなに揺れても絶対に倒れこまないのが素晴らしかった~)
私の隣のおばさんが、「気をつけるのよ!あの人酔っ払ってるから。酒は飲んでも飲まれるな、(みたいなニュアンスの英語だった)だわよねー」って言ってくれて。
向かいの席に座ってるお兄さんやお姉さんも酔っ払いの人を見ながら、OMG!とすごく笑っていたので、
私も彼らと顔を見合わせながら声だして笑ってしまいました。涙まででちゃった。
日本の金曜日の終電にはこんなひとが何人もいるんだけど(この人ほどひどくはないだろうけど)、
NYの地下鉄ではわりと珍しい光景です。
周りの人と目を合わせながら笑えるのって日本ではあんまりないので、ちょっと面白かったひと時でした・・・。
この酔っ払いの男性は周りの人の注目を浴びながら激しく寝続け、隣に座ったおじさんに「大丈夫か」と聞かれて起こされ(おじさん、優しいよねー)。
この電車がどこに行くか聞いて、行き先が間違っていると気づいたらしくあわてて下車していきました。。。
って。この男性、行き先知らずに電車に乗ったのねぇ~。

あ、大学の話のほうが短くなってしまいましたが。また勉強がんばんなきゃですー。
[PR]
by chik-chikadee | 2010-01-30 10:05 | College

NY私の会

今日から大学が始まります。。。長すぎた冬休み。すっかり馬鹿になっちゃった気がするー。
ええ、ええ、一度もテキストなんて開かなかったし。
馬鹿防止のためにちょっとマジメな本を買ったのに24ページで止まったままだし。
あと数ヶ月したら就活もはじめなきゃいけないし、なんだか落ち着かないなぁ。
2学期からはは専門分野に分かれるのですが、科目を見ただけでつまらなそうーーー。
じゃぁ、なんでとるんだよぉ?だって、私にこれは必要なんだと思う。と。。。自問自答です。
法律関係が結構多いので、記憶力にまったく自信のない私はちょっとどころかかなり不安。。。

ということで、刺激を求めてNYで活躍中の日本人方のレクチャーを聞きに言ってきました~。

主催は「NY私の会」、3人のパネラー(日本人)がいらっしゃいました。
一人はロイターに勤務で最近映画を製作されたという女性。NYでも彼女の映画が上映される予定だそうです!
もう一人の女性の方は、超高級有名雑誌の編集長を日本でされていた方で20年NY、8年東京、そして最近またNYに戻って小説や音楽など創作活動をされている方。
男性の方は主夫で。日系の教育団体の世話人をされている方でした。

日本にいたときは息苦しかった。年齢や性別で物事が制限されたり、型にはめられたり。
幸せの道はひとつしなかった。
ニューヨーカーは助け合いの精神があって、今の日本にはない。。。。
と。。。
うーん。そうなのか?
パネラーの女性の方は私の少し上の年代で、
ちょうど男女雇用機会均等法ができたころに彼女たちは社会でもまれてもがいていたので、
結構日本について否定的というか、なんというか。
おっしゃっていることはよーくわかるのです。
でも、そうかなぁー。日本いいと思うけど。。。とのんきな私の感想。
確かに、性別と年齢を考えると、私が今日本に帰ったところで就職できるかな?というと厳しいだろうなー。
パネラーの女性の方たちは第一線で活躍されてきた方だから、私のようにのんきに暮らしていたわけじゃないので
感じ方がかなり違うのだろうなぁー。。。。
年代によって、日本に対する気持ちが違うんだと思う、ともおっしゃっていたけど、そうなのかもね。
1ドル360円時代と今だとNYにくるっていう思い入れも違うだろうし。

推定年齢60歳以上かな、という女性の方がおっしゃっていました。
「私はこっちでは外国人で女性でこの年で、CUNY(NY公立大学の総称)から仕事のオファーが来たの。日本じゃありえないでしょ。でもこっちだったら、自分ががんばってそれが認められればいつだってなんだってできるのよ。」
うーん、重たいお言葉です。そういうところは日本と違うよね。何歳になっても自分しだいでなんでもできるのはNYのいいところだ。

集まった方たちもNY在住20年以上っていう方が半分くらいいて、日本に帰りたくない言う方がその半分くらいました。長くすんでいるとNYがよくなるんだろうなぁ。
まぁ、確かに日本にいるとちょっと面倒くさいことが多い気もするけどー。
私は日本に帰りたいぞ・・・。

と、ひそかに思って帰路についたのでした。
いろいろな意見が聞けて面白かったです。次回も行こうかと思います~。
[PR]
by chik-chikadee | 2010-01-26 01:46 | NY イベント

It's complicated と Up in the air

Lincoln Centerのアトリウムが新しくできたので、
バレエやミュージカルが当日券20ドルで見れるdiscountキャンペーンをやってるのです。
20ドル!もちろん行くでしょーーー!!
日曜日はBallet♪とウキウキしてたのにーーー。
ごめん、会社に日曜日も行かなくちゃなんないよー。とMティン。。。
ここのところ彼は仕事が忙しくて、帰りも遅いし休日出勤もしてますー。

しょうがないなぁー。じゃぁ、ふらっと映画見に行ってくるよ。一人で平気で映画もミュージカルも見れちゃう私ーーー。
2本見てきましたよ。
It's complicatedの邦題は恋するベーカリーって言うのね!邦題つける人ってすごいなぁーーー。ぴったりだわ~。
これは中年、、、というかもう初老?(って言ったら失礼だな。)
大人の恋愛コメディーです。メリルストリープ演じる3人の成人した子供のいる一人身の女性が
ひょんなことから10年前に離婚して若い女性と再婚している元だんなと不倫をする。。。という話。
よりを戻すか?新しい恋愛をさがすか?って言う話。タイトルどおり、ちょっと複雑な話かなー。
男のひとってなんか弱くてだらしないよねー。女性って強いわね!
日本だったら、60歳で恋愛??ありえないでしょ!って言われちゃいそうなストーリーですが、
この年代の人を応援している映画なのかな。。。お下劣なアメリカンジョークもあって面白かったですー。

Up in the airの邦題は、マイレージマイラフかー。
これは、ジョージクルーニー演じる男性が会社に委託されて人に解雇を告げる仕事をしてるんですが。
彼はアメリカ中を飛び回ってるので、家の中は空っぽ。彼女や親友がいなかったり、結婚を信じてなかったり。
適当なRelationshipを楽しんでる人。
彼は寂しいと思ってないんだけど、最後に気づくんだよねー。。。という話だよー。
この映画でも女性はドライだねー。と思っちゃうよ。相手役の女優さんも雰囲気があって素敵でした。

It's complicatedはもっと人生経験をした後だったら共感できる部分がたくさんあったのだろうと思いました。
なので、私はUp in the airのほうがすきかなぁ~。
Avatorにはかなわないけど、両方ともこちらでは結構人気なので、オススメですー。
[PR]
by chik-chikadee | 2010-01-25 14:06 | 映画

HAIR

ずーっと、気になっていたMusical HAIRを観に行ってきました~。
当日券が20%-50%OFFで買えるTKTSで半額券をGETです!安くなくっちゃね~。
TKTSはTimes-SQが有名だけど、他にDowntownのSea PortとBrooklyn Downtownにあるんです。
Brooklyn区民の私はBrooklynの方へー。なんとここだと、マチネ(昼の部)のチケットは前日に買えるんだとー。
しかもガラすき・・・。ちょっと心配になるくらい人がいなくってー。
しーかーも。私がGETしたのはオーケストラセンターど真ん中の前から6列目!!半額だけどいいのかしら~。
やっぱ、一人でふら~っと行く人あんまりいないから一人分だといいチケットが手に入りますね。

こちらでーす。
c0176870_14254222.jpg


HAIRはねー。
私は、好き。大好きだな。でもこれは好き嫌いが分かれるタイプだと思う(って適当な分析だけど)
ヒッピーの生き様を描いているんだけど、ベトナム戦争に徴兵されちゃう仲間がいて・・・どうする??という以外は特にコレといったストーリーも無く。
戦争、人種差別反対とかはもちろん共感するんだけど、他のことでは特にヒッピーに共感することもそんなにないんだな、私的にはふーんそうなんだぁと言う感じ。。。
(だってー、ドラックとかSEXとかいきすぎだよなー)マリファナ(本物じゃ無いと思うけど)吸ってたし!
衝撃的だったのは、一幕の終わりに出演者全員が裸、全裸になっちゃったの!!スッポンポンよ。
ちょっとー。ショッキング・・・!周りの人も一瞬絶句して固まっちゃってたもん・・・。子供は連れて行けないよ。
これは、その時代に精神開放とかなんかで、「みんなで裸になろうパフォーマンス」があったんでしょうねー。いやぁ、衝撃的だった。
でも。音楽が良いです。みんな歌うまいねーーー!ゾクゾクしたよ。エネルギーがスゴイです。
1960年代、私のお父さんたち世代の青春だ。ヒッピー人口ってどのくらいだったのだろう?
観客はヒッピー時代を知っているおじ様おば様も多かったなぁー。ちょー盛り上がってました!
最後は観客も一緒にステージに上がってみんなでダンスしてたよー。
あー、私も一人ぼっちじゃなかったら絶対ステージに上がって盛り上がってたのになぁー。。。

空席が目立っていたので、どのくらいまでショーが続くのかちょっと心配でもありましたー。
これは私的にはオススメですが、イマイチだよーって言う人もいると思います、ハイ。
↓↓↓ロン毛のイケメンヒッピーもいましたので、興味のある方はどうぞー
http://www.hairbroadway.com/about
[PR]
by chik-chikadee | 2010-01-21 14:28 | Broadway

Avator

やっと念願のアバターを見ることができました・・・
これは絶対3Dで観ないとダメ!!って友達にいわれてたのだけど、I Maxの3DのチケットはいつもSold Outだったのですー。

うん、良かった。すごく良かった。
私は「風の谷とナウシカ」と「天空の城ラピュタ」みたいだなーっと思ったのでした。
個人的には想像力は日本の宮崎映画のほうが上か!?と思ったりー。
ストーリーと言うよりも映像がすごいのよ!!っていう映画だよね、コレは。
CGがどうのとか、そういう細かいことが良くわからない私は、ただただ奥行きのある映像が美しかった!
という感想・・・。
マンハッタンだと普通の映画は12.5ドル、I Maxって16.5ドルもするのね。
でもこの映画なら4ドル多く出す価値かもなーって。(まぁ、私の好きなタイプの映画ではなかったけど)

昨日はGoldan Grobe賞の授賞式でしたー。PreciousとUp in the airはやっぱり観たいなー。
シャーロックホームズはどうなんだろー?
映画を見に行くには2時間近くの英語を理解する努力と忍耐力が必要で、実は私的には結構疲れます。。
まぁ、わかんなければ飛ばすんだけど。。。

近くの映画館は火曜と木曜が半額なので、
明日はコメディーのIt's complicatedという映画を観てこようかと思います~。
かなり面白いらしく(ジョークがわかるかが心配だけど)ratingが高いので期待してます。
[PR]
by chik-chikadee | 2010-01-19 04:40 | 映画

Ice Skating @ Bryant Park

Ice Skatingをしに昨シーズンも行ったBryant Parkへ。
いたるところでアイススケートリンクがオープンしているNYですが、そろそろクローズする頃。。。
早いものだわぁ~。
一緒に行った友達は南国出身の子だったりして、今回が2.3回目という子が二人。
ソロソロドキドキしながら滑ってましたー。
c0176870_222572.jpg

後ろ姿の3人は私たちです。。。スケートにだいぶ慣れてきた頃。
c0176870_2224532.jpg

この日は、比較的暖かくてスケートしながらちょっと汗ばむくらい。
友達の姪っ子ちゃんが一緒にきて、ちょーかわいかった♪おてんばだったよ。
c0176870_2245655.jpg

両親がトルコ人(アメリカ在住が長いけど)なので家ではトルコ語しかしゃべってなくて、
最近幼稚園で英語を習い始めたんだって~。バイリンガルだねー。

この後ランチをして、それぞれ用事があったので解散。
私は、友達の家へお邪魔してお茶してきましたー。Brazilian Coffee美味しかった~。
彼女はJapanese Brazilian、日系三世なの。見た目は日本人だけど、考え方や、身のこなしがやっぱりラテンなんだよねー。
さばっとしていてちょーいい子。日本語もちょっと知ってるけど、私はブラジル人、日本人じゃないんだよって。
日系ブラジル人の日本に対する感じ方や、日本で日本人がどんな風にブラジル人を扱っているかなど聞いてちょっと心が痛かった・・・。
でもそのほか、日本のドラマの話、、、彼女のお父さんがNHKドラマの「おしん」に今はまっていることとが聞いて面白かったー。「おしん」って30年くらい前だよねー。ブラジルで人気らしい~。
だんな様は日本人とイタリア人のハーフのブラジル人。
アメリカの超一流大学のマスターを終了していまはトレーダーとして活躍中。日本語がちょっとしゃべれて、これまた面白い人。
結婚式のアルバムを見せてもらったんだけど、ゲストは日系が80%で日本の結婚式みたいだったー。
でもパーティー風景はやっぱりラテン!同じ日本人のDNAを持っているのに、育った環境でこんなにも違うのね!!
日系人がたくさんいるところって世界でそう無いのでどんなんだか見てみたいな。
地球の裏側、ブラジルにもいってみたいと思ったのでした~。
[PR]
by chik-chikadee | 2010-01-18 02:49 | NYの日常

Brick Lane Curry House

めずらしく、Indian Foodを食べましたー。
East Villegeの6thStのBtw2ave and 1aveにはIndian Restaurantがたくさんありましたー。
この辺はベジタリアンレストランも多いのです。
この界隈で一番混んでいたBrick Lane Curry Houseへ。

不思議なものを頼んでみました。Stuffed Calamari(イカのシーフード詰め)
イカが何かのスパイスにマリネードされていて、美味しかったよー。赤いのがイカちゃんです。
c0176870_4254852.jpg


あとはほうれん草とラムのカレー。ほうれん草とラム合うね!!
c0176870_426555.jpg


結構人気の店っぽくて混んでいたんだけど、客層が多国籍だったので、本当にIndianの人たちに人気なのかは不明。
美味しかったのですがー。Indian Foodを食べると毎回お腹がおかしくなるんだよね・・・
私のお腹はIndianのスパイスについていけないらしいので、
しばらくIndian Foodは食べなくてもいいかな。。。
[PR]
by chik-chikadee | 2010-01-17 04:27 | 美味しいもの

The holiday party

Mティンの会社のホリデーパーティーがあったので行ってきました。
本社があるLong IslandとManhattanと毎年交互に行われているらしいこのParty。
今年は国連本部の中にある会場で開かれたのですー。国連本部の中なら行ってみたいじゃない!

国連本部はこんなところ。イメージはネットより拝借。
c0176870_4212549.jpg


7時からと言うのに、ぎりぎりになってしまってあせってTaxiで向かった私たち。
しかーし。ほとんどの人がまだ来ていなかった・・・。やっぱり、時間にゆるいのね。

結局カクテルルームで前菜をつまみつつ、ワインなどを飲みつつ1時間くらい時間をつぶし。
Mティンのチームメイトを待ったり、MティンのCo-workersを紹介してもらったり。
うーん、やっぱり、英語しゃべれないよー。とりあえず、ニコニコしてみた(汗)


c0176870_4283978.jpg

やっと会場が開いて、Mティンのチームメイト&奥様たちと同じテーブルに座って歓談。。。
ビュッフェなので、シーンとなってしまったときはご飯を取りにいったりしてね。。。
カジノがあったりダンスフロアがあったので、ギャンブルやらダンスやらしてみたりねー。

c0176870_4275290.jpg

国連はイーストリバーに面しているので夜景がきれいでした~。
Mティンの会社はIT系なのでIndianやChineseの人たちも多くて、かなりinternationalでした。
Japaneseかな?って思う人が2.3人いたんだけど確認できず。

デザートセクションではクライスラービルディングが見えたんだー。
c0176870_4344194.jpg


そうそう、くじ引きがあったけど、やっぱり当たらずじまい。
こういうイベントもDJの人が進行していただけで、会社のパーティーなのにスピーチがなかったのが不思議。。。
なーなーに始まってなーなーに終わったのでした~。

アメリカ人って服装が世界一カジュアルだけど、
こういうパーティーの時はみんなカクテルドレスを着ていたよー。
パーティーに行くまで半信半疑だったけどね。。。

来年はLong Island開催だから行かないと思うので、貴重でなかなか面白い体験でした。
[PR]
by chik-chikadee | 2010-01-14 04:42 | NY イベント

Union Smith Cafe(再)

また近所ネタですが。2ブロック先にあるUnion Smith CafeでBrunch。

MティンはBeef Shortrib Hash & Poached Eggs っていうので。
彼の大好きな肉とポテトがメインで大満足してました。
c0176870_1263823.jpg


私はブリオッシュのフレンチトースト。
これが、見た目普通なんだけど、隠し味が入ってる(そんなわけない!)のか
あまーいんだけどなんか美味しいかったんだー。
c0176870_129379.jpg


といいつつ、自分の味覚に自信がないなぁーって思う今日この頃。
だって、激甘の食べ物が普通に美味しいっておもうんだよねー。おそろしい!!
なので、私がここで美味しいって書いてるのも当てにならないかもです。。。

このCafeはジモティに人気があるようで結構混んでまーす。
[PR]
by chik-chikadee | 2010-01-13 01:33 | 美味しいもの

とうとう買った~

明日は-9度の予想のNYです・・・。
寒いので暖房の温度を上げてしまいがち。なんせ、家の窓からさむーい空気が流れてくる。。。
ちゃんとシールドしてないんだよね、、、安っぽいつくりだからなぁ~。
部屋も外も乾燥がひどくて、腰が痒いなぁーと思ったら粉吹いてたー。ショック!おばさんだよー!!
で、ついに買いました。加湿器。。。
わお。地味な話題だわ。
c0176870_1330168.jpg

かわいいドロップ型。
これがねー。いまいちなんだよね。(最近イマイチだらけだな)
ぜんぜん潤わないよー。
相変わらず、ソファーに座ってるとバチバチバチッってものすごい静電気で痛い!!
乾燥が進みすぎて、もう一台必要かもしれないなぁ。
顔も乾燥気味で、日本にあるようなジェル系のクリームとか保湿液とかでパックしたいなー。
でもこちらにはジェルというものは存在しないのか、ぜんぜんみつかりませーん。
しわくちゃになっちゃうよーーーー。
NYの冬は手ごわいです・・・。
[PR]
by chik-chikadee | 2010-01-09 13:37 | NYの日常