カテゴリ:ボランティア( 6 )

Earth Day

うちの会社では(おそらくNYのどこの会社でも)ボランティア活動を会社として推進しています。
毎年、社員全員がなんらかの社会貢献活動に参加するようにと会社が推進しているので
ボランティアのために会社に行かなくてもその日は出社扱いになります。

4/22はEarth Day。
Earth dayのことはこっちに来てから意識するようになったのですが、
地球のことを考える日ですねー。
(うちの会社、紙の消費量が半端なく多い地球に優しくない会社なんだけど!!)

私がこの日に参加したプロジェクトはHudson River Parkの公園に植物を植えるものでした。

この日は風が強く、気温も低いなか集まった10人のボランティアが
300株のかわいらしいプラントが次々と植えられていきましたー。

c0176870_8521291.jpg


9時から3時と聞かされていたのですが、
皆んな、わりとちゃきちゃきとやっていたのであっという間、12時前には終わってしまいラッキー!

小さな株は6月末には大きくなって花が咲いているとのこと。また、成長を確認しにこなきゃ。
[PR]
by chik-chikadee | 2011-04-24 08:54 | ボランティア

911追悼灯ろう流し

久々の更新となってしまいました。
スーパー忙しいわけではないのですが、なんだかんだと外出が多くて・・・。

ということで、9/11のお話です。
911のテロがあったのは9年前なのに、あの衝撃的なニュースは私の頭にも焼きついています。
当時、私は日本にいたので遠い国の話だったですが、
こちらで911の追悼セレモニーなどを見ると身近なことで
いまだに多くの人が大切な人を失って苦しんでいるんだな。と思います・・・。

毎年、NYの本願寺主催で911の被害者の方々を追悼するために灯ろう流しを行っています。
私が所属するNPOもそれのお手伝いをしています。

今年はなんと60人ちかくのボランティアさんたちが来てくれ、お天気もよくてすばらしい追悼式になりました。

まずは、灯ろう作り。今年は9回目なので本願寺さんもなれたものですし、初回から参加しているスタッフさんもいて心強かったです。

ボランティアさんの協力であっという間に108個の灯ろうが完成。
c0176870_23581899.jpg


受付で、通りがかりの人や遺族のかたに灯ろうにメッセージを書いて頂きます。
c0176870_23595074.jpg


ステージでは被爆ピアノの演奏や、宗教を越えた追悼のセレモニーがありました。
c0176870_023412.jpg


108個の灯ろうができました。これから遺族の方々に灯ろうを流して頂きます。
c0176870_005232.jpg


流された灯ろう。被害者の方々のご冥福をお祈りいたします。
c0176870_044740.jpg


ワールドトレードセンターから青いビームが放たれています。
笑顔のたえない世界平和を祈っています。
c0176870_063092.jpg


60人のボランティアさんのほとんどが日本からの旅行者でした。
短期間の旅行なのに丸一日をこの日のボランティアにつかって下さったのです。
すごくありがたいことですし、彼らもとても貴重な体験をしたといって下さいました。
みなさんすごく志が高くて、私もいい刺激になりました!

また来年も参加できたらいいな。
[PR]
by chik-chikadee | 2010-09-22 00:11 | ボランティア

Happy Hour Fundraiser

先週の火曜日は私がお手伝いしているNPOのファンドレイズパーティーがありました。
このパーティーは、もともとNYCから依頼されたJapan Summer Festivalの資金集めのためだったのですが、
当のJapan Summer FestivalがNYCの予算の都合で中止になってしまったのです。
でも、せっかく計画したので、代わりに子供たちのプログラムのための資金を集めるパーティーとしたのでした。
準備に一ヶ月しかなかったので、かなりキツイスケジュールだったのでボランティアさんたちもなかなか集まらず、
一時はどうなることかと思ったのですが、終わってみればなかなかたくさんの資金を集めることができました!
116人の子供たちがプログラムに参加できる計算になります~。良かったです!
c0176870_8455247.jpg

私は大学があったので準備の少しと当日の片付け位しかできなかったのですが、
いろいろなひとと知り合えたし、パーティーのホストとしてちょっとだけでも勉強ができたので良かったと思っていますー。
場所を提供してくれた企業の人たちも、ものすごく協力的だったし、人のつながりの大切さを感じだパーティーでした。
中心となって活躍してくれた子が来週日本に帰ってしまうのですごく残念です。。。
日本でもものすごくキャリアを積んでいきそうな人なので、今後のご活躍をお祈りしています~!!
[PR]
by chik-chikadee | 2010-06-14 08:50 | ボランティア

JAPAN DAY

日曜日はセントラルパークでJapan dayというイベントがありました。
私は、ボランティアとしてお手伝いに行ってきましたー。
10以上のブースがあって各ブースに着物コーナー、お習字コーナー、うちわ作りコーナーなどなど、日本ならではの催し物がたくさん。
でも、人気はやっぱり食べ物コーナー。お寿司や讃岐うどんなど。私も食べたかったー。
うちの団体の担当はスタンプラリー。
各ブースでいろいろな日本語の「こんにちは」「ありがとう」など意味を教えて、
参加者にその日本語をマスターしてもらうのです。
私は「すごい!」の担当。(笑)意味はGreatだよ!と教えましたー。
ちなみにMティンもスタッフとして参加したので、日本を教えてましたよ。。。(笑)
7個以上スタンプを集めた12歳以下の子供たちが景品をもらえます。
私は習字コーナーでスタンプの担当。。。結構蒸し暑くて炎天下でしたが、
アメリカ人、日本人はもちろんですがNYらしくいろいろな国の人たちが参加。
真剣にお習字をしている姿をみて、日本の文化に興味を持ってもらえて、すごく嬉しかったです~。
忍者姿(驚!)で現れたアメリカの人が真剣に「忍者」と書きたいんだ~~!
とがんばって、書道に打ち込んでました!(笑)
松尾芭蕉の俳句を書いていたアメリカ人の人も。「これ、わかる?ハイクだよー!」って。
一瞬、松尾芭蕉が出てこなかった私。。。彼のほうが日本に詳しいかも!?(笑)
日本のアニメは有名で、そこから日本語を学んだ、なんて人が何人もいましたー。
あとは、侍たちのマーチが!!!
c0176870_1564423.jpg

NYPD(NY警察)の後に江戸幕末の人たち、侍、阿波踊り、柔道家たちが行進、、、
c0176870_1572324.jpg

c0176870_1575245.jpg

c0176870_1581289.jpg

c0176870_158325.jpg

なんだかめちゃくちゃミックスしてるけど!全部「日本」つながりね~。
あとで知ったんだけど、加護ちゃんがきていたらしいー。
めちゃめちゃ疲れたけど、いい経験になりました~。
[PR]
by chik-chikadee | 2010-06-10 02:01 | ボランティア

Sorrentino

水曜日に子供たちに会いに行ってきましたー。
実は先週オフィスで仕事をしていたら、行ってみる?と、お誘いを受け、心の準備の無いまま出向いてみたのです。
そのときはボランティアさんたちが多かったし、様子見ということでボーっとたってただけでした。
なので、ちゃんとやるのは水曜日は初めて!!
このプログラムは、貧しい地域の子供たちが放課後にトラブルなどに巻き込まれないように、NYCが夕方の彼らの両親が仕事からもどるまで子供たちを市の施設(市民会館)で預かっています。
その市のプログラムの一部にNYdVの日本文化紹介という枠があるということです。
Sorrentinoは、Manhattanからだと2時間以上、 Brooklynの私のうちからでも1時間半はかかる地下鉄の終点にあります。
遠いということで、ボランティアさんが少ない(このときは5人)。。。で、子供たちが40人から50人強。。。
はじめは私は若干緊張気味でしたが、子供たちの笑顔に緊張もほぐれていきましたー。
まずは、自己紹介。「こんにちは、私の名前はちかこです。」、「こんにちは、ちかこさん。」
と。起立、礼、着席。という、日本の学校で習う基本を紹介。
この日は40人も子供がいたのに、ちゃーんと、私たちの後についてやってくれましたー。
日本がどこにあるかなどのクイズ、日本とアメリカの違いなどをクイズ形式で紹介。
盛り上がったのは「じゃんけんぽん」。。。いやいや、大盛り上がり!!
じゃんけんぽんする前に自分の名前を日本語で言うのと、じゃんけんぽんの後にちゃんと「ありがとう」と「さようなら」を言ってもらいます。
日本紹介のDVDを見た後は、折り紙~。コマを折って、そのコマでどのくらい長く回せるか対決。
みんな、なかなか上手に折れなくてボランティアで何十個もつくるはめになるのですが。
子供たちはみんなすごく楽しんでくれたみたいですー!
一人の男の子が「僕日本人すきだよー。おおきくなったら絶対日本に遊びにいくよ!」って、言ってくれました!
12.3歳のお姉さんお兄さんたちが下の子たちの面倒をすごく良く見ていたのにすごく感動!
彼らは自主的に私たちを助けてくれたり、市の職員の方たちもものすごく協力的でした。
ボランティアに行っている私の方こそ、本当に楽しませてもらいましたー。
(写真をとる時間がまったく無かったのが残念!)
大学は始まってしまったら、私はこのSorrentinoにはいけなくなっちゃうのが寂しいなー。
でも、また何とかして遊びに行きたいと思います!
[PR]
by chik-chikadee | 2010-04-29 23:04 | ボランティア

ボランティア

去年(!)の目標の一つがボランティアに参加することでした。
重い腰をあげ参加することにしました。今年、2010年になっちゃったけど。(遅っ)

NYdV(New York de Volanteer)という日本のNPO団体にコンタクト。
ちょうど忙しいということだったのでオフィスサポートをメインにお手伝いすることになりました。
この団体は主に貧しい地域の子供たちに日本の文化紹介をしながら社会貢献を啓発しています。
毎週二回、地域に出向いて子供たちと一緒に遊ぶ交流会を開いているのです。

昨日はじめてオフィスにいって代表の方と面接。(というか、ほとんど雑談?)
Hさんは太陽みたいな人!!ものすごく前向きで明るくて気さくで話しやすい!
話しながら、私はブライダル業界の扉をたたいた時と同じ感がしました。
Hさんは、ブライダルの私のボスFさんと同じオーラを持ってる!!
こういう人に人は惹きつけられるのだろうなー。
彼女はNYにきて17年、たくさんの経験があるので、私の就職のアドバイスなどもしてくださいました。
なんと初対面なのに身の上話(+仕事の話もね)に花が咲いてしまいました(笑)

そして。私はいきなり夏のおおきなプロジェクトのサポートもすることになりました。。。
大丈夫かな、私?
プロジェクトまで3ヶ月きっているのに、決まっていないことが多すぎるんだよねー。。。
でも、まぁ、なんとかなるでしょ。いつもつなわたりなのさー。って妙に明るい。
(こんな明るさもFさんを思い出しますよー!!)
このプロジェクトはNYCから依頼されて行うのですが、NYCからほとんど丸投げ状態。
これから資金調達の営業などをしなきゃならないそうです。

私は来週の水曜日に子供たちに会いにいってこようと思っています。
楽しみ♪

NYdVのホームページはこちら。
http://www.nydevolunteer.org/
[PR]
by chik-chikadee | 2010-04-23 01:18 | ボランティア