やれやれ・・・

金曜日になんとかマンションの契約が完了しましたー。
先週までは裁判沙汰にするぞー!ってLawyerが言ってたり、またまたお金のことでもめてましたが。
結局、こちらが譲歩することに(譲歩っていうか、もう売主側の言いなり)
うちのLawyer使えないなーーー。と思いつつ。
でも、最後までちゃんと仕事してくれたからありがたいと思わないとね!!

契約の前にかれこれ4ヶ月ぶりの内覧に行っきました。
故障しているところがないか確認。うーんと、やっぱり狭いよねーーー。
でも。ここを変えようとか。ここを塗りなおそうとか色々やりたいことが出てきました~。
(奥様的には、キッチンをUpgradeしたいですね、ハイ。)
場所はBrooklynのBococaって言われるエリアですー。詳しく言うとCobble hill(誰も知らないだろうな。。。)
かわいいレストランとかショップが並んでいるので、Manhattanから引っ越してもそんなに寂しさを感じないエリアです。

そうそう、契約自体は、、、
うちのLawyerはチョーイケメンでした!!!!(えええー。そんな話かよ?って?)
ガン見しちゃったよーーーー。オーランドブルームをシャープにした感じー。
(もう、私はこの時点でご機嫌ですよ、奥様!)
しかも、面白いジョーク(半分以上わからなかったけど)飛ばしてた。。。(Mティン笑いすぎ。)
Lawyerなのにねー。こっちの人って面白い人多いよー。

銀行のLawyer+売主のLaywer+買主のLaywer+broker+title companyの人(←この人の役割がなぞ)+売主+買主。。。なんだか大掛かりだよなーーー。
どんなケチな売主だよーって思ってたのですが、会ってみると物腰の柔らかい人でした。
しかも、Non-residence alienって書類に書いてあったから、Mティンと同じようなステータスのCanadianだったかも(笑)

ま、私は英語がさっぱりわからなかったので2時間くらいボケーっと横に座ってるだけ。
最後はみんなHappyなムードでCongratulation!!って言われて嬉しかったよー。
まぁ、色々あったけど終わりよければすべてよし。だなー。
そして、私たちが次にこのマンションを売るときは絶対買主に優しくしよう!!と心に決めたのでした。。。

引越しは9/12の予定ですー。

P.S
この日はTOEFLも受けてきたので、長い一日でした。手ごたえは、前回より難しかった!!ので撃沈。
まー、しょうがないな~。でもこれでしばらく英語から解放でーす♪
[PR]
by chik-chikadee | 2009-08-09 23:58 | NYの日常
<< Blue Fin Le Cirque(French) >>